第1玄義 イエズス、ゲッセマネで死するばかりに憂い給いたるを黙想し、回心…
1)最後の晩餐の後、イエズス,ゲッセマネにいかれる
2)血の汗を流される
3)弟子たちに祈りの要請
4)御父よ、御心ならばこの杯を取り去ってください
5)天使たち、イエズスの苦しみを怪しむ
6)イエズス、弟子たちに再び祈りの要請
7)変わり果てたイエズスの御顔
8)イスカリオテのユダ、神殿警護兵を連れてゲッセマネの園に
9)偽りの接吻、神があなたを守られますように

第2玄義 鞭打たれたるを黙想し、聖母のお取り次ぎにより、つぐなう恵みを…
1)後ろ手に縛られ、ゲッセマネから、神殿に
2)アンナの裁判
3)カヤパの裁判、おまえは神の子か
4)人の子は、全能の神の右に座り、天の雲に乗ってくるのを見るであろう
5)カヤパ、服を引き裂き、イエズスに事実上の死刑を宣告
6)ペテロの裏切り
7)ピラトの官邸と、へロデの宮殿での裁判
8)ピラト、鞭打ちにて許すことを心に決める
9)イエズス、鞭うたれる

第3玄義 イエズス、いばらの冠をかぶせられ給いしを黙想し、侮辱を恐れざる恵みを…
1)兵士たちイエズスに赤い衣を着せる
2)イスラエルの王、万歳
3)兵士たち、いばらの冠をイエズスにかぶせる
4)血だるまとなったイエズス
5)ピラトのイエズスを見る驚き
6)この人を見よ…これで許そうではないか
7)十字架につけよ、十字架につけよ、
8)おまえはイスラエルの王なのか、許す権威をわたしが持っていることを知らないのか。 神の許しがなければ、おまえにその権威はない。
9)死刑が決定される

第4玄義 イエズス、十字架を運ぶ、…苦しみを忍ぶ恵みを請い願わん。
1)イエズス、十字架を喜んでうける
2)イエズス、始めの躓き
3)聖母イエズスに近寄る
4)シモン、イエズスの十字架を担ぐ
5)ベロニカ、主の御顔をぬぐう
6)イエズス、再び倒れる
7)エルサレムの婦人たちイエズスを慰める
8)イエズス、三度倒れる
9)イエズス、衣をはがれる

第5玄義 十字架に釘づけになり、死し給いしを黙想し、…救霊の恵みを請い願わん。
1)イエズス、両手両足、十字架に釘づけられる
2)「父よ、これらの人をお許しください。何をしているかわからないからです」
3)「あなたは、今日わたしとともに、パラダイスに居るであろう」
4)「これはあなたの子どもです。これはあなたの母です」
5)「神よ、神よ、なぜわたしを捨てられるのですか」
6)「わたしほ乾く」
7)「父よ、私の魂を御手に委ねます」
8)「全ては終わった」
9)イエズス、死去される