新型コロナウイルス集団感染(第二波)予防対策として、来院患者さんに手指消毒、マスク装着、社会的距離を置いての着席、必要時ビニール手袋装着をお願いしております。また、定期的換気(天気の良い日は終日換気)、スタッフの手洗い、うがい、手指消毒、マスク、手袋、フェイスシールド(必要時)、キャップ(必要時)、ビニールガウン装着(必要時)、受付でのビニールカーテンの取り付け、2m距離をおいての問診、発熱した患者には駐車場で対応(電話問診、必要に応じて駐車場での診察・会計など)、診察室・処置室でのアクリルボードの設置を行なっております。今後、オンライン診療を予定しております。この苦しい状況をみんなで力を合わせ、支え合いながら乗り切りましょう。